風のまにまに。

流れに身を委ねて。

迷う自分、決断する自分

近日会社で自由参加の研修があるのですが、
行くかどうか迷っていて、いまだに決めかねています。

今回は、この『迷っている』という事について深く考えてみようと思います。

まず前提に『迷わずに自己で判断し決断できる』自分が理想の自分でして、
(これが良い事か、悪い事は置いておいて、現時点の理想の自分です。)
なので、現状『迷っている』現状の自分にもやもやしている訳です。

さて、『迷っている』という状態ということは、
自分の中で『行く』と『行かない』の価値が同価値で存在していることになります。

『行く』
行っておけば、勉強になって今後役に立つかもしれない。
何より、色々な人に会えるから顔を売ることもできる。
もしかしたら仲良くなる可能性だってある。

『行かない』
正直面倒くさい。少ない休みを割いて、お金をかけてまで行く必要はあるのかどうか。
研修に出た分休みをくれるわけでもないし、給料が増えるわけでもない。
むしろ仲が深くない人に気を使わなきゃいけないこともある。

この『行く』『行かない』の間でゆらゆら彷徨っているんですよね。

何故迷ってしまうか。
それは、『自分の軸となる考え方がないから』だと思うんです。

もし、「会社の為、ひいては世の中の為に勉強して向上したい!」という考えがあれば、迷わずに『行く』という選択だったと思いますし、
「仕事の日は頑張って仕事して、オフの日は思いっきり楽しむんだ!」という考えがあれば、
迷わずに『行かない』の選択だったでしょう。

で、今回出した結論が「仲のいい同期が行くなら行く」という選択。
『考える事を放棄して、自分の人生を他人に任せる』最悪な選択でした。

自分の意思以外で決めたことは、恐らく中途半端な結果になるでしょう。受け身ですからね。
何となく参加したら、何となくな結果しか生まないと思いますし、
それこそ、意味の無い時間を過ごすことになる。

今回は、『他人の意思』で行くことになりましたが、
行くと決めたのなら、ただ着いて行くだけではなく、明確な理由を持って行きたいと思います。

そして、次回は明確な理由を持って自身で決断し行動できるようにします。

―自分の人生を決めるのは、他人じゃなくて自分。―

だいぶ体重が落ちた。

今年中に5キロはやせようと頑張っているんだけども、

着実に目標体重に近づいている。

 

今年の最大体重は73kgくらいで、

今は68kg。目標は65kgかな。あと3kgだね。

まぁ、ダイエットしてるから痩せたというよりは、

多分ストレスのせいだけどな!!

 

一日一食の日が増えたから体重が減ってるんだと思います。

ということで一日一食のメリットをいくつか。

 

1.痩せる

ある意味当然な結果ではあるけれども、食べない分痩せます。

なれると空腹感を以前より感じなくなります。

 

2.お金がかからない

3食から1食になる分食費がかからなくなります。

以前はお腹が空いて買い食いとかしていましたが、

それがなくなったのも大きいです。

 

3.時間が増える

食事にかける時間が減るので、

他のことに時間を使うことができます。

 

4.ストレスが軽減される

これは人によるかもしれませんが、

一食に慣れてから、以前より、「一刻も早く何か食べたい!!」

というストレスから解放されました。

 

まぁ、一食になる分、考えて栄養を取らないと、

健康を阻害する可能性もありますからね。

そこは気を付けないと。

 

あと3kgダイエット頑張るぞー!

『TOKYO JANGLE』がひたすら楽しい

友達と一緒についこの前『TOKYOJANGLE』をプレイしだして、

めちゃくちゃ盛り上がっていたわけなんですが。

 

(と言っても、ネットを通じてマルチができないので、

 家に集まって1コンと2コンを使ってプレイする感じ。)

 

まさかの、11月のPSPlusのフリープレイで『TOKYOJANGLE』が!

すごくタイムリー!これはPS4で続編が来る予兆か!?

 

ということで、最近は『TOKYOJANGLE』ばっかやってます。

ついにはトロコンしました。

 

一見、「これ面白いのか?」と思うけれども、

めちゃくちゃ面白いんだこれが。

単純な作業の繰り返しなんだけど、淡々とプレイできるんだよね。

それなのに友達と一緒にやっているとものすごく盛り上がるっていう。

 

いやー続編来てほしいなー
『TOKYOJANGLE2』とかがPS4で出たら絶対やりこむのに。

そのうちレビュー記事でも書きましょうかね。

今日は久々に早起きができた。

二度寝、最高だよね。

 

一度起きた後に、まだ寝てられる!というあの感じ、

このあったかい布団という幸せ空間の中にまだ居ていいんだよ…というあの感じ、

いやーほんとにやめられないっすね。

 

自分は二度寝をしない日がないくらいに、二度寝が大好きな人間で、

できればギリギリまで布団にいたい派なんだけれども、

やっぱり、早起きをして時間を有効に使いたいな…という気持ちもあり。

 

そう、二度寝をするのは快感なんだけれども、

二度寝をしてしまった後の罪悪感は嫌なんですよね。

 

ところが今日、なぜか6時半にすっきり目が覚め、

そのまま二度寝もせずに普通に活動することができました。

そのまま、長い間できなかった部屋の片づけや、

ゆっくり出かける準備をする時間、ブログを書く時間が出来て気分がいいです。

 

なぜ今回に限って起きることで来たのかは謎。

たまたま前日にアラームをかけなかったからなのか、どうなのか。

何より、今日から二度寝せずに朝起きることが出来るようになりたいですね。

 

■ 早起きをする

仕事がうまくいかない時考えたこと。

なんか最近仕事がうまくいかなくて、落ち込んでいたんだけど、

家に帰る途中にいろいろ考えてたら、

なんかどうでも良くなってしまった。

 

まず思ったこと一つ目としては、

『仕事がうまくいってない』と思ってるけど、本当にそうなのか?

できないこともあるけど、全てができてないわけじゃない、

『仕事がうまくいってない』=『何もかもダメで人生終わり』

という思考になってたけど、

冷静に考えるとその考えがそもそもおかしい。

 

もう一つ、

『仕事がうまくいってない』から落ち込んでいたけど、

仕事以外はどうだったかと思ったら、

良い事が多かったと思う。

 

『人生はプラスマイナスゼロ』

という事は、これはバランスを取ってるんだなと。

他がうまくいっている分、仕事がうまくいかない。

自然な事なのかもしれない。

 

何もかも上手くいっていたら、図になってしまうだろうし、

自分自身にとって必要な事なんじゃないかと。

 

あるいは将来的に上手くいくために、

今が落ち目な可能性もある。

そう考えたら、良いことが起こる事が確定してるわけだし、

むしろ楽しみにしとけば良いんじゃないかとも思った。

 

とりあえず、うまくいっている事に関しては大事にして、

仕事に関してはじっと耐えてみよう。

 

じっくり考えて、文章に書き残したら、

別に悩まなくても良いかなって思ってきた。

 

さ、明日はどんな日になってるかな。

 

◼︎時間を掛けてじっくり考えてみる

「風のまにまに。」ブログスタート。

ただ何も考えずに書き綴るブログが欲しかった。
ということで、ブログスタートしました。

おそらくいろいろな情報が、
ごちゃ混ぜちゃんぽんなブログになると思います。

さて、自己紹介。

はじめまして。『西野なるみ』です。
長いので大体は『なる』と呼ばれています。
どうぞ、よろしくお願い致します。
 
『澄み渡る空のように。』というブログもやっています。
こちらは趣味に関して割とガチ目に書いているブログでございます。

もともと文章を書くのは好きなのですが、
一つの記事にに割く時間が多すぎて、更新頻度が遅くなってしまい、
書きたいことがどんどんたまっていってしまうので、
こちらのブログで書きたいことをガンガン書いていこうと思います。

良かったらこちらにも遊びに来てください。

naru-aqua.hatenablog.com

それでは、どうぞよろしくお願い致します!


西野なるみ