風のまにまに。

流れに身を委ねて。

仕事がうまくいかない時考えたこと。

なんか最近仕事がうまくいかなくて、落ち込んでいたんだけど、

家に帰る途中にいろいろ考えてたら、

なんかどうでも良くなってしまった。

 

まず思ったこと一つ目としては、

『仕事がうまくいってない』と思ってるけど、本当にそうなのか?

できないこともあるけど、全てができてないわけじゃない、

『仕事がうまくいってない』=『何もかもダメで人生終わり』

という思考になってたけど、

冷静に考えるとその考えがそもそもおかしい。

 

もう一つ、

『仕事がうまくいってない』から落ち込んでいたけど、

仕事以外はどうだったかと思ったら、

良い事が多かったと思う。

 

『人生はプラスマイナスゼロ』

という事は、これはバランスを取ってるんだなと。

他がうまくいっている分、仕事がうまくいかない。

自然な事なのかもしれない。

 

何もかも上手くいっていたら、図になってしまうだろうし、

自分自身にとって必要な事なんじゃないかと。

 

あるいは将来的に上手くいくために、

今が落ち目な可能性もある。

そう考えたら、良いことが起こる事が確定してるわけだし、

むしろ楽しみにしとけば良いんじゃないかとも思った。

 

とりあえず、うまくいっている事に関しては大事にして、

仕事に関してはじっと耐えてみよう。

 

じっくり考えて、文章に書き残したら、

別に悩まなくても良いかなって思ってきた。

 

さ、明日はどんな日になってるかな。

 

◼︎時間を掛けてじっくり考えてみる