澄み渡る空のように。

流れに身を委ねて。

宅飲みのススメ。ー実施編ー

みなさん。
宅飲みはしますでしょうか?

私は知人との飲み会は、ほとんど宅飲みです。
宅飲み最高です。ワンダフォーです。

今回は、宅飲みが大好きな理由を語りたいと思います。

■ 『とにかく安い』

当たり前ではありますが、
お店で飲むより圧倒的に安いです。

お店と同じ値段の予算で宅飲みをすれば、
食べきれないくらいの食事ができますし、
余るくらいお酒が買えます。

やっぱり、飲み会なら外食たくさん飲み食いしたいけど、
どうしても値段のことを考えちゃうじゃないですか。

でも、宅飲みなら値段を気にせずにたくさん飲み食いできる。
酒池肉林パーリーの世界です。最高。

■ 好きなものが食べられる

結構、メンバーで食べたいものが違ったりするんですよね。

ほんとは魚介が食べたかったけど、
他の人の意見を優先してイタリアンになってしまったり、

「何食べたい~?」
「なんでもいいよ~!」
「じゃあ焼き鳥で!!」
「え~…なんでもいいけど…焼き鳥かぁ…
 焼き鳥ねぇ…そっか…焼き鳥なんだ…」
「なんでも良いと言ったのに、文句言うんじゃねぇ!」

みたいなことも往々にしてありますからね。

その点、宅飲みならスーパーに行って、
「ここで各自好きなもの買ってこーい!」
ですみますからね。最高。

■ お店を探すのでイライラしなくていい

人数が多いと、お店を探すのも大変なんですよね。

急に行っても満員だったり、
値段がわからなかったり、
美味しいお店かわからなかったり、
上で挙げたようにメンバーの食べたいものが別だったり。

ボッタクリ居酒屋に当たったときは萎えましたね。
楽しみにしていた飲み会が一瞬にしてお通夜ですよ。

宅飲みはみんなが幸せになる優しい世界。最高。

■ 他のお客さんに左右されない

静かに飲みたい気分なのに、
周りのお客さんがうるさくて嫌な気持ちになったり、

逆に、盛り上がりまくりたいのに、
店員や他のお客さんに気を遣わなきゃだったり、
お店だと思うように過ごせなかったりするじゃないですか。

宅飲みだと身内だけなので、そんなこともなく楽しめます。
気楽さが違いますね。最高。

■ 自由度がめちゃくちゃ高い

映画観賞会をするもよし。
みんなでゲーム大会をするもよし。
酔っぱらって踊りだすのもよし。

宅飲みならなんでもありです。
ただし、家主のこと、時々でいいから思い出してください。


さて、宅飲みのメリットはそんな感じですね!
追加でこちらもどうぞ!


それでは楽しい宅飲みライフを。

ではでは。

西野なるみ